病院長の皆さまへトップマネジメント研修のご案内すべての医療機関が直面する医師の働き方改革!

病院長の皆さまへトップマネジメント研修のご案内すべての医療機関が直面する医師の働き方改革!
2024年4月より医師の働き方改革関連制度が始まりました。
医師の時間外・休日労働の削減に向けた取組、働きやすい職場環境の整備、現場の理解構成など、
勤務環境改善に向けたさらなる取組を進めていくことが求められています。
また、医療法に基づく面接指導は、長時間労働の医師がいる
全ての医療機関で実施することが義務付けられました。
本研修では、医師の働き方改革に関する最新情報を提供するとともに、
他の医療機関の事例発表や参加者同士の意見交換を通じて、
具体的な取組を推進するためのヒントを提供します。

評価センター受審の際の
評価項目に対応した、
「受講証明書」を発行します!

特別回のご案内・お申込みはこちらのバナーからお願いします

特別回のご案内・お申込みは
こちらのバナーからお願いします

0UTLINE
開催概要
日時 2024年7月~2025年2月 
各回14:00~16:30(予定)
対象
医師の労務マネジメントに関わる方
病院長の他、副院長、診療科長、事務長、働き方改革担当部門長など)
プログラム

① 厚生労働省担当官による医師の働き方改革に関する行政説明 等
② 働き方改革を実践している病院長からの事例講演(2事例講演)
③ 有識者講演(1講演)
④ 参加者間での意見交換
⑤ 質疑応答

定員 各回150名程度(先着順)※定員になり次第、受付終了いたします
参加費 無料
申込締切 各開催日の3営業日前
<開催にあたって>

本年度より受講証明書を発行いたします。当該受講証明書は、評価センター受審の際の評価項目である、「少なくとも年に1回は、病院長を含む医療機関内の管理職層に対して、医療機関の管理者としての人事・労務管理に関する外部のマネジメント研修を受講、または外部からの有識者を招聘し研修を実施している」ことを証明することができます

受講証明書の発行は、本研修のすべてのプログラムへの参加を要件としております。意見交換会を含め、すべてのプログラムへご参加が確認できない場合には、原則、受講証明書は発行されないためご留意ください。

事例講演を幅広くお届けするために、オンラインでの開催とさせていただきます(ZOOMを使用)。

本研修会の申込については、すべての開催回にご参加可能となっております。また、何度でもご参加可能です。ご興味のある事例発表の回があれば、回数にとらわれず何回でも是非お申し込みください。
  • メインテーマ
    追加的健康確保措置の回
    面接指導の実施体制、
    勤務間インターバルと代償休息の確保方法等の
    追加的健康確保措置や 労働時間管理に係る
    取組のポイントを中心に説明します。
  • メインテーマ
    勤務環境改善の回
    タスク・シフト/シェアや勤務体制の工夫
    (医師以外の職種も含む)、
    ICT・AIの活用、ハラスメント対策の他、
    勤改センターや財政支援制度の活用等、
    勤務環境改善に係る
    取組のポイントを中心に説明します。
SCHEDULE
開催スケジュール
開催日 メインテーマ 事例発表 主な講演予定内容
2024/7/29 (月) 追加的健康確保措置 東京大学医学部附属病院 詳細が決まり次第順次更新いたします
国立大学法人岡山大学 岡山大学病院 詳細が決まり次第順次更新いたします
2024/8/6 (火) 勤務環境改善の取組 山形市立病院済生館 詳細が決まり次第順次更新いたします
広島大学病院 詳細が決まり次第順次更新いたします
2024/8/27 (火) 勤務環境改善の取組 松江赤十字病院 詳細が決まり次第順次更新いたします
横須賀市立うわまち病院 詳細が決まり次第順次更新いたします
2024/11/20(水) 勤務環境改善の取組 福井県済生会病院 詳細が決まり次第順次更新いたします
佐久総合病院佐久医療センター 詳細が決まり次第順次更新いたします

今後の日程は事例発表が決まり次第、順次更新していきます。
※本年度も、著名な経営者等を招いた特別回講演を開催します!

SEMINAR
研修一覧
※病院名をクリックすると、講演病院のHPへ遷移いたします
※開催日の3営業日前または各回定員になり次第、
自動的に受付は終了いたします。
なお、受付終了している回においても、
聴講(受講証明書は発行されません)での
受付が可能な場合もありますので、
事務局へお問い合わせください。
メインテーマ:追加的健康確保措置の回
  • NEW

    20240729日(月)
    14:00~16:30(予定)
    事例発表①

    ■病床数 :1157床
    ■医師の働き方改革の取組内容(例示)
    ・面接指導実施体制、労働時間短縮の方策実施 等

    事例発表②

    ■病床数 :855床
    ■医師の働き方改革の取組内容(例示)
    ・面接指導医の確保、勤務間インターバル制度 等

メインテーマ:勤務環境改善の回
  • NEW

    20240806日(火)
    14:00~16:30(予定)
    事例発表①

    ■病床数 :528床
    ■医師の働き方改革の取組内容(例示)
    ・医師の業務の効率化、ICカードによる出退勤管理 等

    事例発表②
    広島大学病院
    (広島県)

    ■病床数 :742床
    ■医師の働き方改革の取組内容(例示)
    ・チーム制(当番制)の導入、Well-being Project 等

  • NEW

    20240827日(火)
    14:00~16:30(予定)
    事例発表①
    松江赤十字病院
    (島根県)

    ■病床数 :599床
    ■医師の働き方改革の取組内容(例示)
    ・就業管理システムの導入、医師事務作業補助者の活用 等

    事例発表②

    ■病床数 :417床
    ■医師の働き方改革の取組内容(例示)
    ・総労働時間の管理、人員配置や制度新設によるタスクシフティング 等

  • NEW

    20241120日(水)
    14:00~16:30(予定)
    事例発表①
    福井県済生会病院
    (福井県)

    ■病床数 :460床
    ■医師の働き方改革の取組内容(例示)
    ・他職種へのタスクシフト/シェア、時間外労働短縮に向けた病棟マネジメント  等

    事例発表②

    ■病床数 :212床
    ■医師の働き方改革の取組内容(例示)
    ・医師事務作業補助者の活用(外来への重点配置等)、PFM(patient flow management) 等

FAQ
よくあるご質問
Q
申し込み期限について
A

〇開催日の3営業日前または各回定員になり次第、自動的に受付は終了いたします。
なお、受付終了している回においても、聴講(受講証明書は発行されません)での受付が可能な場合もありますので、事務局へお問い合わせください。

Q
参加者について
A

〇本研修会は病院長を対象としたものですので、原則として参加者は病院長となりますが、副院長等病院のマネジメントに従事する幹部医師の参加も可能です。

〇なお、事務部長等医師以外の職種の方は、単独での参加でも差し支えありませんが、可能な限り病院長等の幹部医師の参加に同席する形での参加をお願いします。

〇また、病院グループの法人本部等職員の方も参加可能ですが、可能な限り現場の病院長の方等とご一緒の参加をお願いします。
※単独で参加いただく場合も、他の病院長等との意見交換にもご参加いただきます。

〇その他、参加対象についてご不明な点がある場合は、事務局までお問い合わせください。

Q
聴講について
A

〇本研修会は医療機関での医師の働き方改革の取組を促進するために、病院長等、直接的に医師の働き方改革に携わる方を対象としていますが、定員に空きがある場合に限り、都道府県職員、勤改センター職員、 勤改センター所属アドバイザーの聴講(傍聴)参加も可能です。

〇「聴講」を希望される方は、問い合わせ窓口のメールアドレス(hospital-seminar@tohmatsu.co.jp)へ「聴講希望」とタイトルを付けて、必要事項を記入の上メールしてください。

〇聴講可能な方には、開催前日に参加URL(ZOOM)をメールにてご案内いたしますのでご了承ください。
※メール必要事項:
①参加希望の開催回(開催日/メインテーマ)
②所属名(都道府県名/所属センター名など)
③職種(都道府県職員/センター担当者/医業経営アドバイザー/医療労務管理アドバイザー等)
④役職名

〇なお、聴講の場合、講演の聴講のみ可能で、グループ別の「参加者間での意見交換」は参加いただけません。

Q
複数回参加について
A

〇複数回の参加は可能ですが、事例発表等の一部のプログラムのみではなく、必ず一通りのプログラムに参加ください。

Q
参加環境について
A

〇PC等1台の環境で、院長等と一緒に傍聴されることは可能ですが、画面には参加登録された「院長」等がご登場ください。
なお、意見交換時には、周囲の音声が雑音とならないようご配慮をお願いいたします。

〇ZOOMが利用できない場合でも、一部の回ではYoutubeの同時配信(聴講のみ)も予定しています。詳しくは、事務局までお問い合わせください。

Q
申し込みの変更・キャンセルについて
A

〇お申し込み状況の確認・変更・キャンセルはマイページから行うことができます。マイページ右上の「変更・キャンセルする」を押し、必要項目を変更してください。

〇申し込み回の変更はマイページからは行えません。一度キャンセルしていただき、参加したい回で再度申し込みをお願いいたします。

Q
受講証明について
A

 本研修は、医療機関勤務環境評価センターによる評価における項目57「労務管理に関するマネジメント研修の受講(少なくとも年に1回は、病院長を含む医療機関内の管理職層に対して、医療機関の管理者としての人事・労務管理に関する外部のマネジメント研修を受講、または外部からの有識者を招聘し研修を実施している)」に該当します。令和6年度からは、受講証明書を発行しますので、 「参加者間での意見交換」を含め、原則、全てのプログラムへご参加ください。なお、受講証明書の発行要件は次の2点となり、要件を充足された申込者には、申込登録の際に登録いただいたメールアドレスへPDFファイル形式で受講証明書をメール送信します。
・研修全体の70%以上の参加
・「参加者間の意見交換」の70%以上の参加
なお、医療機関勤務環境評価センターによる評価においては、参加いただいた回の研修資料の提示も求められるため、研修資料をダウンロードの上、大切に保存しておいてください。

CONTACT
お問い合わせ
有限責任監査法人トーマツ
厚生労働省委託事業実施機関
「トップマネジメント研修」事務局
担当:原、浦川
Mail:hospital-seminar@tohmatsu.co.jp
電話:080-3412-1187
※電話でお問い合わせの際は、折り返し先が分かるように
留守番電話にメッセージを残すようお願いいたします。